【初心者必見】ブログが学べるUdemy動画教材のセール情報>>コチラ

【2023年最新】ブログで月1万稼ぐ完全ロードマップ!初心者OK

*当ブログではプロモーションが含まれています。
ブログで月1万円稼ぐロードマップ
  • URLをコピーしました!

ブログを始めて1年以上経つけど月に数千円しか収益が無くて、どうやって月1万円以上も稼げるのかわからない…

その悩み全て解決します!

記事の信頼性
  • ブログ歴:3年
  • 運用ブログ:3サイト
  • ブログ収益:30万円/月達成
  • 本業:マーケティング
初めまして

本記事では今からブログを始めたい人が知識0でも正しいブログ運営ができるように「月1万円を獲得するまでのロードマップ」として執筆しています。

この記事を読むことでわかること
  • ブログでお金を得る仕組みがわかる
  • なぜ稼げないのか原因がわかる
  • 月1万円を稼ぐノウハウがわかる

僕は1つめのブログを運営した時は収益化まで1年以上掛かりました。ですが、紆余曲折を経て今は3つのブログ運営で6桁ブロガーです。

勉強に30万円以上は使い、めちゃくちゃ時間が掛かりました。

その苦労をこれから始める方に少しでもかけて欲しくないという気持ちで、本当に惜しみなく有益なノウハウブログ運営の基礎を詰め込みました。

本記事を読んで、正しい知識で実践することで月1万円は本当に稼げるようになります。

それどころか数万円も夢じゃないですよ。

オタくん

月に数万円も本業とは別に収入が入る。毎月ディズニーにも行けるし、我慢している買い物だって毎月できちゃう。頑張ってみようって思えますよね!

では早速行ってみましょう!

目次

ブログで月1万円を稼ぐ完全ロードマップ

ブログを始める前に戦略を立てる。

戦略を立てるだけで勢いで作ったブログよりも圧倒的に収益化までが早くなります。

戦略って何?難しい?

そんなことないよ!ブログでどうやって稼ぐのかって仕組みを知ることが1番大事だよ。

本目次では1〜11ステップの全11項目で月1万円を稼ぐための方法を完全ロードマップを解説します。

ブログで月1万円を稼ぐ仕組みとは

ブログで月1万円稼ぐ仕組みとは

ブログで月1万円を稼ぐ方法は3つあります。

ブログでお金をもらう3つの方法
  • クリック型広告でお金をもらう
  • 成果型広告の報酬でお金をもらう
  • 自分のサービスを売る

ブログでお金を得るための方法としてメインとなるのは「クリック型広告」と「成果型広告」です。

具体的には何をする必要があるの?

ライバルサイトよりも、検索したときに上に表示されることが最も大切なんだ。

この世界に100人しかいないと仮定してみてください。その100人が色々なサイトを見に行く。

でも同じ内容を書いているブログが500個あったら?

パイが足りないですよね。結局は検索した時に1番上に来るサイトが90人くらい持っていってしまう世界です。

そのため、検索エンジンに評価されて検索上位を狙わないとなかなか稼げません。

弱肉強食のブログの世界で戦うには

・検索上位に入る
・検索以外で読者を得る

この2つを考える必要があります。この記事を読み進めることで、どうやって読者を得るのかをわかるように作成していますので、最後までしっかりお読みください。

じゃあ、どうしたらいいのー?

ここで覚えておいて欲しいのは、ブログに来た読者が広告を見て、何かしらの行動をする事でお金を得るということだけ覚えてくださいね!

もし本記事よりもっと、具体的に知りたいってことでしたら、下記の記事を読んでみてください。

無料ブログは捨てよう。WordPressを開設する

はてなブログやアメーバブログなどの無料ブログでブログ運営をしようとしていませんか?

本気でブログで稼ぐんだ!という方はさっさとWordPressに移行・新規開設しちゃいましょう。

無料ブログには大きなリスクがあるためです。

リスクって?

無料ブログの場合は「共有ドメイン」を使用していますが、ワードプレスは「独自ドメイン」で運用します。

この運用方法の違いが無料ブログの致命的欠陥になるわけです。

無料ブログの致命的欠陥
  • 大元のサービス停止によって、ブログ自体を失う
  • SEOに弱く、検索上位に入りづらい
  • 元の無料ブログサービスの広告が勝手に入る

せっかく頑張って作ったブログがある日、突然無くなる。自分のコンテンツなのに、他の人の広告が記事の中に入る。

無料ブログでは収益化するにあたり損な事しか無いんです。

その点、ワードプレスは自分の城を作ることができます。個人ブロガーのほぼ全員がこのサービスを使っていると言っても過言ではありません。

ワードプレスを開設するにあたっては、「レンタルサーバー」「独自ドメイン」「ワードプレス登録」の3つを行う必要がありますが、Conoha Wingで契約すると上記3つが全て揃いますのでおすすめです。

レンタルサーバーの価格も安く、独自ドメインは無料で付いてくる「Conoha Wing」は最高だと思っています。

最近、ABLENET(エイブルネット)が登場して、コスパで見るならABLENETもお勧めです。

記事を書くところまでメンテナンスしよう。WordPressの設定。

おそらく最初に躓くのは見慣れないワードプレスの設定や操作方法。

本で学ぶ、ネットで学ぶ。色々方法がありますが、最初にするべき事は下記になります。

ブログ開設したらやって欲しいこと
  • トップページを作りこむ
  • Googleアナリティクスの導入
  • Googleコンソールの導入

記事を書く前の準備としてブログの形を整えていこう。

・Googleアナリティクス:あなたのサイトに何人が読みに来ているか?など統計データを分析できるツールです。
・Googleコンソール:書いた記事が検索から何人きたか?検索順位などを調べることができるツールです。

どちらも必要不可欠なので、最初に登録しておきましょう。

特に収益の柱の一つ「Googleアドセンス」はトップページの作り込みなどが審査基準にあるので、抜け盛れないか確認してみてください。

有料テーマを導入してみよう。それだけでSEOに強くなる。

無料テーマで「Cocoon」を使っている人も多いと思います。もしお財布に余裕があるのでしたら、有料テーマを「早期に」導入することをおすすめします。

なんで早期なの?

ブログテーマを変更することは、記事の装飾やデザインを元から変えることになるんだ!

記事が50個になってから、全て見直すの大変ですよね。

なので個人的には、これからブログで稼ぐんだ!という強い意志を持っている人こそ、有料テーマに使ったお金を回収するまで頑張るモチベーションに変えて欲しいです。

オタくん

ちなみに僕はSWELLを使っているよ!

そもそも無料テーマじゃなんでダメなの?

パソコンの知識が豊富で自分でカスタマイズできる人は無料テーマでも問題ないです。

ですが、ほとんどの人は出来ないですよね。

僕もできません。

その点、有料テーマはカスタマイズか簡単で記事を書くことに集中できるようになるのが、有料テーマの良いところです。

また、有料テーマのほとんどは無料テーマよりもSEOに強いケースが多く導入するだけで検索順位に優位に立てます!

僕は数ある有料テーマの中でもSWELLを1番お勧めしています。

SWELLをお勧めしている理由は記事を書くスピードが爆速になるからです。

僕の体感的には無料テーマCocoonで書く時より1記事あたり1〜2時間は早くなった印象あります。

1か月で投稿できる記事数にSWELLを使っているかどうかで、かなり差が出てくるんじゃないかな・・?

ブログのジャンルを決めよう。継続できるジャンルを選べ

ブログでお金を得るためにどこで戦うか?というジャンル選びに悩む方も多いと思います。

ジャンル選びのポイントは3つのジャンルと2つの戦略があります。

3つのジャンル
  • トレンドブログ(ニュース系、サプライズ系)
  • 季節系ブログ(受験、春夏秋冬イベントなど)
  • 年中ブログ(投資、転職、節約)
2つの戦略
  • 雑記ブログ
  • 特化ブログ

上記5つでどこで戦うかを考えてみましょう。この中に「日記」は入れていません。

ブログでお金を得る運営をする場合、日記を書くことだけはやめてください。日記ではどんなケースにおいても稼ぐのは至難です。日記で稼げるのは有名人・芸能人だけです。

上記3つのジャンル2つの戦略のそれぞれの強み弱みは下記の通りです。

雑記ブログ特化ブログ
トレンドブログ・ネタに困らない
・収益はアドセンスが中心
・記事の質よりスピード命
・資産性が乏しい
・ネタ収集に困る
・収益はアドセンスが中心
・記事の質よりスピード命
・資産性が乏しい
季節系ブログ・ネタが豊富
・収益化の手段が豊富
・一定の季節にしか収益が出づらい
・ネタが少ない
・収益化の手段が豊富
・一定の季節にしか収益が出づらい
年中ブログ・ネタが豊富
・収益化の手段も豊富
・SEOに弱い
・ネタが少ない
・専門知識が必要
・SEOに強い
・ネタには困らないが、SEOに弱い。
・記事の数が必然的に多くなりやすい。
・継続しやすい。
・稼ぎにくい。
・ネタに困るがSEOに強い。
・専門性が必要で難易度が高い。
・継続しづらい。
・稼ぎやすい。

これだけあると難しく感じるかもしれませんが、正直どこを選んでも構いません。定説では専門性が高い特化の方が稼ぎやすいのは事実です。

ですが、ブログ初心者の方が特化ブログを書くことは難易度が高いので、一概に良いとも言えないです。

ずっと同じ内容の記事を書き続けるってネタ切れしやすいですし、正直月1万円を目指すなら、何を選んでも到達できますよ。

ただし、YMYLと呼ばれるジャンルを選ぶ場合は検索エンジンからの流入は少し難しいので後ほど記載するSNSを積極的に取り入れていきましょう。

YMYLとは、「Your Money or Your Life」の略称で、人々のお金や人生に大きな影響を与える対象を示唆する単語です。医療・健康・安全などの人に影響する高い度合いのYMYLジャンルでSEO順位を上げるには、コンテンツのより高い品質が求められます。

ぶっちゃけ、医者とか金融で働いているとか、権威性が無い限り上位に入るのが難しいと言われるジャンルです。

どういうジャンルがそれにあたるの?

一般的には、「金融」「保険」「健康」「医療」「美容」「お金」とか人生に大きな影響を与える可能性があるジャンルです。

間違った情報でユーザーが間違えると大変なので、Googleは信頼性・権威性をかなり厳しくチェックします。

上記ジャンルは個人ブロガーで上位に入るのは難しく、企業で占められてしまうことがほとんどです。

キーワードをズラしたり、検索エンジンに頼らない運用方法をすれば、上記ジャンルでも戦えるので、一概にダメってわけじゃないですけどね。

有料記事ですが、「稼ぐためのジャンル戦略をマーケッターが市場分析」でジャンル選びの方法や全22ジャンルの攻め方を解説しています。

ブログジャンルを決めたなら、ブログにコンセプトを決めていきましょう!

例えば、節約ブログの場合であれば

「誰でも今日から出来る節約テクを発信する」

とかこんな感じです。上のコンセプトであれば節約をする事が難しくなさそうなイメージ持てそうですよね。

ざっくりと、下記を抑えていけば良いと思います。何を選んでも1万円/月であれば到達できます。

ブログジャンルを選ぶポイント

楽しく続けることができるジャンルか?

難しく書きましたが、継続できるジャンルを選びましょう。

ちなみにブログをやっている人で雑記ブログか特化ブログか140名でアンケートを取った結果は、見事にバランスが良い結果に。

どっちが良い悪いではなくやりたいブログをやれば良いと思っています。

カテゴリーを決めよう。カテゴリーの最終形態をイメージ。

闘うジャンルを決めたなら、記事を書く前にカテゴリーを考えておきましょう!

記事を書いて、できた記事を後からカテゴリーを適当に作って入れていくのはやめましょうね。

カテゴリーにはちゃんと意図を持たせることでSEO(Googleからの評価)が高まります。

ピラミッドをイメージしてみてください。

土台のブログコンセプト

たとえば「節約」というジャンルでブログを書きたい!と思っている方は、どんなカテゴリーを作るイメージができるでしょうか?

ブログコンセプトは「誰でも今日から出来る節約テクを発信する」です。

・衣で節約
・食で節約
・住で節約
・収入を増やす

上記のように節約方法をカテゴライズする事で読者にとって見やすいブログになります。

それぞれのカテゴリーの中で記事を量産していき、内部リンクをつけたり広告に誘導したりする事で収益化が早まっていきますよ!

アフィリエイト広告を探そう。何で収益を取るか先に考える。

ブログを書くイメージが出来た?

なんとなくだけど、どんな内容でやるかは決めたよ!

最初からガチっと固める必要はないので、ブレない芯(コンセプト)を持つ事が大事です。

誰にブログを読んで欲しいのか?

ブログのジャンル、コンセプトや誰に読んで欲しいかを決めたら、次は何の広告で収益化を目指すかを考えていこう!

アドセンスで稼ぐ場合はPV数(読者の数)が重要です。結構時間がかかります。

アフィリエイト広告は1つの成約で数千円〜数万円を報酬としてもらえるので、月1万円を目指すならアフィリエイトで稼ぐことを本記事ではおすすめしています。

できればたくさんのサイトを登録したいですが、まずはこの3つでOK

おススメアフィリエイトサイト

複数のアフィリエイト会社(広告会社)に登録する理由は、広告の数や単価、種類が異なるからだよ!

アフィリエイトの場合はPV数にそこまで依存しません。

10人読みにきて1人がサービスを買ってくれれば、それだけで数千円〜数万円のキャッシュバックがあるからです。

記事を書く前にやって欲しい事は、どのアフィリエイト広告で稼ぐかを決める事です

どんな広告を選べばいいの?

出来る限りEPCが高く承認率が70%以上の広告を選ぼう!

EPCEARNING PER CLICKの略で、アフィリエイトリンクの1クリックあたりの平均報酬発生額を指します。
承認率:発生したアフィリエイト成果のうち承認(確定)した成果の割合を指します。

EPCが高い広告は、簡単に言えばリターンの大きさを表していますし、承認率は成約するために必要な条件が厳しいと下がる傾向があります。

個人的にはEPC100以上、承認率が70%以上だと優秀かなと感じます。

1件成約300円の広告で1万円に到達するには34件は必要です。では、1件4,000円の広告なら?

つまりそういう事ですね。もっと広告について学びたい方は下記を参考にしてみてください。

記事を量産していこう。目安は50-100記事。

稼ぐ広告を決めたら、その広告に繋がる記事をひたすら書いていく。1記事だけじゃ足りません。

収益を得る事ができるページを作ったら、蜘蛛の巣を張るイメージで書いていきましょう!

記事には『収益記事』と『集客記事』の2つ種類があります。それぞれ目的が違います。

仮想通貨の口座開設の広告が収益源で設定した場合、

『仮想通貨の口座開設の方法』

これが収益記事です。

以下、その収益ページに内部リンクを飛ばす為にたくさんの集客ページを書きます。

集客記事の例
  • FXではなく仮想通貨をおすすめする理由
  • 仮想通貨は怖い?実際の運用方法
  • 仮想通貨の始め方。初心者でも〜
  • 仮想通貨は詐欺案件が多い?実際の〜

「仮想通貨」というビックキーワードに対して複数のキーワードを設定していきます。

これをロングテールキーワードと言います。

ブログ記事タイトルの付け方によってクリック率も変わるので、下記の記事も参考にしてみよう。

一つの収益記事に対して蜘蛛の巣を貼るイメージで集客記事を内部リンクで繋げていく。

この戦略をトピッククラスターとも言います。

でもこれって特化ブログだけなんじゃない?

そんな事ないよ。集客をどう取るか?ってのを意識してみて!

仮想通貨を始める人は「お金を増やしたい」というのが大前提にあります。

例えば節約も一緒に書いているブログだと、雑記ブログになりますが「お金」というキーワードで関連付けをすれば集客は可能です。

節約で作ったお金を仮想通貨で増やしませんか?

このような流れを無理やり作れば大丈夫。

オタくん

雑記でも戦えるんですよ。

セールスライティングに関しては「ブログやSNSで稼ぐ!七つのライティングスキル」を参考にしてください。

検索順位を確認しよう。周りはライバルだらけ。

記事を書いてから数ヶ月経ってくると、検索エンジンの順位が安定してきます。この検索順位を上げていかないと収益化はかなり厳しい。

なんで厳しいの?

何かネットで調べ物するときに2ページ目まで探しに行きますか?

ほとんどの人は検索した時に表示されるサイトを上から読んでいきます。自分が書いた記事を出来る限り、上へ表示されるように上げていきたいんですね。

検索エンジンで自分がどの位置にいるか?日々変わる検索順位を調べる事が収益化への近道となります。

検索順位は無料で調べることができます。

無料版は機能が限られているので予算の都合がつくのであれば極力有料サービスを使いましょう。圧倒的に作業効率が変わります。

Googleサーチコンソールでも結構見れると思うんだけど?

Googleサーチコンソールは精度が悪く参考にしかなりません。なので、正確に検索順位を見るために専用の検索順位チェックツールを使う必要があるんです。

僕が使っている有料の検索順位チェックツールはノビリスタです。

オタくん

めちゃくちゃオススメなので一度、検討してみてください。スマホから確認できる最安値のツールです。

自分より上位にいる記事を参考にリライトしよう。

検索順位チェックツールを使って、自分の記事の順位がわかったら、その記事をどんどんリライトしていきます。

リライト:加筆修正

自分より上位にいるサイトの見出しや書いている内容を徹底的にリサーチしてみてください。

足りてない部分はないですか?記事の内容は親切ですか?

下記にチェックリストを用意しましたので、リライトをする際の参考にしてみてください。

チェックリストチェック
タイトルは32文字以内で狙えているか?
タイトルの狙うキーワードは左詰めにしているか?
見出しは網羅できているか?
文字数で負けていないか?
導入文は負けていないか?
オリジナルの文章はあるか?
オリジナルの図解などはあるか?
内部リンクはあるか?

特にタイトルは最も大事です。32文字はスマホで見ると全文が見れるギリギリの文字数。多すぎると、隠れてしまうので左詰めで狙うキーワードは入れていこう。

SNSを活用しよう。検索以外の読者を獲得。

自分のブログに来る読者を集客する方法は検索エンジンだけではありません。

メルマガやSNSといった方法もあります。ただ、メルマガに関しては自身が有名でないと厳しいので、最初はSNSから始めましょう。

早期に収益化をするコツはSNSと言っても過言ではありません。

なぜなら検索エンジンで収益化というのは、どうしてもGoogleから評価されるのに3ヶ月〜1年以上時間を有するからです。

またSNSからの読者流入はSEOにもプラスに働くGoogleの評価が高まりやすい)ので積極的に自分のコンテンツをSNSでアピールすることをお勧めします。

SNS運用する場合はアイコンを作りましょう。他の人との差別化に繋がります。

オタくん

SNSを活用する事で、検索エンジンにも強くなるので一石二鳥だね!

また、収益だけじゃなくSNSでブログを公開することは、フィードバックを貰えたりモチベーション維持にも繋がりますよ!

SNSでフォロワーを増やすコツについては下記で解説しています。

【再現性抜群!】現役マーケッターが意識した最短でフォロワー数を爆速で増やす極意

月1万円をブログで稼ぐためのタイトルの選び方、記事の書き方

ブログで何を書くかも決めたし、ゴリゴリ書いていくぜー!

ちょっと待った!適当に書く前に、ちょっとだけ考えてみよう。

よく「読者の検索意図を満たした質の高い記事を書きましょう」と言われます。

ただそれだけだと収益化は難しい。ライバルが強すぎるキーワードで書いても上位表示されないからです。

この項目からはどうやって記事を書くか?に焦点を当ててお話ししていきます。

①ロングテールキーワードを狙おう。強者に逆らうな。

例えば、「◯◯口座開設」というキーワードで検索上位に入るのはまず無理です。

企業サイトが独占しているからですね。検索エンジンにおける優先順位は

検索エンジンの優先順位
  • 国・企業
  • 古くからある個人サイト
  • 新人ブロガー

ポッと出の新人ブロガーはヒエラルキーで言うと最底辺です。

弱者には弱者の戦い方をする必要があるんです。ランチェスターの戦略って聞いたことありますか?

もし無ければ、この本参考に置いておきます。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

第一次世界大戦時に戦力で劣るアメリカ軍が勝つために取り入れた戦略です。

HISがこの戦略をとって勝ち残った事でも有名ですよ!

企業サイトが独占していない複数キーワードを狙う事で弱者でも勝てるようになります。

『仮想通貨 怖い 失敗』

このようなキーワードを狙う感じですね。複数のキーワードを入れる事で、検索される数は減りますが、その分上位に入る可能性が高くなります。

検索される数はGetKeywordで調べることができます。

検索される数が100以下/月のキーワードで企業や強い個人ブロガーがいないところを探してみてください。

GetKeywordよりも精密な情報を求めるならば、ラッコキーワードがおススメです。

有料版は1,000円/月もしないので、キーワード検索ボリュームを調べる時に重宝します。

②検索上位の記事を真似よう。パクリではなく真似る。

狙ったキーワードで実際に検索してみましょう。出来れば1ページ目にあるサイトは全て見ていきます。

見出し(H3.H2)、書いている内容など、真似をしても構いません。(むしろ真似してください)

コピペはダメですよ!

抜け漏れが無いように、読者の検索意図を満たせてるか?という視点で真似をしていきましょう!

③独自視点を入れよう。ライバルとの差別化

ただ真似をするだけだと、上位にいるサイトには勝てません。真似をして作った記事にオリジナルのエッセンスを加えていきます。

オリジナルエッセンスとは
  • 図解を入れる
  • 体験談を入れる
  • 感想を入れる

最近はAIが書いた記事もたくさん出てきたので、AIに勝つという意味でもオリジナルエッセンスはかなり重要だと思います。

④根拠はしっかりデータで語ろう。信頼性を強調。

書いている記事、感想で終わっていませんか?

◯◯と思います。
△△で良いと感じました。

これでは非常に弱いです。

なぜそう思うのか、外部サイトを引っ張ってくるなどデータで語るようにする事で信頼性がアップします。

また、「〜思います」では無く「〜です」と断定する事で読者の不安を取り除いてあげましょう。

多分、◯◯と思います。だと心配になりませんか?

⑤広告の置き方を変えてみよう。トライアンドエラーです。

そもそも、どこに広告を置けばいいの?

正解はないよ!1番クリックされるところが正解です。

アフィリエイト広告、アドセンス広告どちらにも言える事ですが、記事の構成や広告の種類によってどこに置けば良いのかは変わってきます。

クリック率が悪いなぁ、、と感じたならば広告の位置を変えてみる。広告前後の文章を変えてみる。

トライアンドエラーで色々試してみてください。

僕も色々変えていますよ!

月1万円をブログで稼ぐことの『よくある質問』

ブログで稼ぐために、初心者の方が思いがちな質問をまとめてみました。

月1万円を稼ぐのにどのくらいの期間が必要なの?

結論:半年〜1年間は掛かる

月1万円を稼ぐのに必要な期間は検索エンジン以外からどれだけ流入を増やせるか?によります。

SNSであればフォロワー数が増えれば早期に達成することも可能です。

ですが、ブログ初心者の方であれば、わからないことも多く1年間は見ておきたいところです。

Googleに評価されるのは記事を投稿して3ヶ月と言われているよ!

最初の半年は練習期間と思ってマイペースにやってみよう!

新入社員で入っても研修期間ありますよね。それと同じです。いきなり稼げる事を想像して取り組むとギャップに苦しみます。

月1万円を稼ぐのにPV数はどれくらいいるの?目安は?

結論:PVは関係ない。

月1万円を稼ぐのに必要なPVの数に決まりはありません。ですが、最低でも5,000PV/月は欲しいところ。

PV数と収益性は比例関係にあるのは事実なのですが、月1万円ということに焦点を当てると月5,000PVでも達成はできます。

その場合、EPCの高い広告を選びましょう。

少ないPVで達成するためには
  • EPCの高い広告
  • 承認率70%以上の広告
  • 知名度の高い広告

EPCや承認率には上で書いてますので、わからない方は戻ってください。

⑥アフィリエイト広告を探そう。何で収益を取るか先に考える。

いきなり誰も聞いたことのないサービスを紹介してもブログ初心者には難易度が高いです。

売れているモノを売る。ある意味これが鉄則です。

ブログを始めるのに掛かるお金ってどれくらいなの?

結論:1,000円~2,000円/月程度

ブログは利益率の高いビジネスの象徴です。

ブログをこれから始める人でも数千円の初期投資、ランニングコストでも月1,000円ちょいで運用する事ができます。

ざっくりとした運営費用

費用金額
レンタルサーバー代1,000円前後/月
独自ドメイン代0円~100円/月
ワードプレステーマ代10,000~20,000円/個
検索順位チェック500~1,000円/月

詳しくはこちらの記事を参考にしてください

月1万円をブログで稼ぐのは全くの初心者でもできるの?

結論:ブログ初心者でも可能

結論から言うと月1万円はそれほど難しくありません。

ですが、それは長い年月を掛けてやれば必ず到達すると言う意味です。

短期で成し遂げたいと言う事であれば、本記事に書いている事を自分に落とし込み、戦略を立ててブログ運営をしてみてください。

全くの初心者の場合の月1万円は目安として1年掛かると覚悟しておきましょう。

どうやって勉強するのがおすすめなの?

まずはこの本を読むことをお勧めします。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

全ブロガーにお勧めしたい本です。内容は基礎的なコトばかりですが、原点こそ正義。

あとは自分が弱いと思う部分をインプットしていくことをお勧めします。

また下記の記事で段階別におすすめの本を紹介していますので、参考にしてみてください。

キーワード選定ならフォロワーのアカツキさんが作成した下記動画が超参考になります。

ちなみにアカツキさんはトレンドブログ運用で月150万PVを集めるプロです!

下記動画は限定公開の動画で、特別に合意を頂いて一部抜粋という形で掲載許可を頂いております。無断転載は厳禁です。

このように自分に足りてない知識や経験を先行者から学ぶことが大事ですね。

本だけじゃなくYouTubeやTwitterからもどんどん知識を入れて実践していきましょう!

辛くなってきたら、どうやってモチベーションを上げればいい?

ブログを始めて数ヶ月も経ってくると、書いてと書いても増えないPV。収益に繋がらない。

焦りと不安に押しつぶされそうになる。

そんな時は一度休憩するのも手です。

また再開すればいいんです。

Twitterのフォロワーともお話ししてみてください。同じ状況の人はたくさんいます。

一人で悩まずに、長く楽しくやってみてくださいね。

月1万円じゃなくて月5万円を最速で目指したいのですが?

月5万円以上を最速となると、手っ取り早くインプットをして正しい方向で努力をする必要があります。

本記事に書いてることをしっかりと理解をして取り組むことでジャンル次第では可能ですが、もっと確率を上げたいのであればスクールに入ることをお勧めします。

ブログで稼ぐためのおすすめスクールは「Withマーケ」を推します。

Withマーケはブログ運営のノウハウを非常に多く配信しており、専属アドバイザーがつくのでジャンル選びからどうやって広告を選ぶのか?まで全て最初の面談でしてくれます。

興味のある方は下記をご覧ください。少しお金はかかりますが、おすすめです。

受講者の6割が半年以内の月5万円を達成しているWithマーケ

無料ブログ相談を初回だけZOOMでしてくれるので、ブログ相談を受けるだけでも稼ぎ方がわかるようになりますよ!

【まとめ】月1万円をブログで収益化する方法

本記事ではブログを始めたい人から、収益化に悩む人までブログで頑張る人を応援したい思いから書きました。

今回書いてある内容をしっかりやれば、必ず月1万円は到達します。月1万円以上も目指せます。

ブログ運営のやり方を間違わないようにブックマークしてくださいね笑

もしあなたが「早期に成し遂げたい」「月に1万円以上を望む」のであればお願いだから検索順位のチェックはしてくださいね。

検索順位を確認して、ライバルとの差を埋める作業がブロガーのメインの仕事かもしれません。

オタくん

トップブロガーは必ずやっていますよ

当ブログは全力で初心者を応援しています。

如何だったでしょうか。

本記事を一つでも取り入れて実践することで必ず収益は上がります!

1番大事なことはブログを楽しむ事。諦めずにブログを頑張っていきましょうね。

本記事を最後までお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは、ブログ初心者向けに様々なコンテンツを用意しております。

もし、興味が御座いましたら覗いてみてください。

ブログで月1万円稼ぐロードマップ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 記事を書く基本的な部分まで書いてあって分かりやすいですね!
    ほんとにこれから始める人はこの記事だけを読んで実践できれば月1万いけますよね!!

コメントする

CAPTCHA


目次