【初心者必見】ブログが学べるUdemy動画教材のセール情報>>コチラ

ブログを始める時の初期費用は?1年間の費用を実質タダになる裏ワザ

*当ブログではプロモーションが含まれています。
  • URLをコピーしました!

ブログを始めたいけど、どのくらい初期費用が掛かるのか知りたい。

この悩みに対して本記事では実例も交えてご説明します。

結論から書くと、趣味で始めるなら0円で出来るし、本気で収益化を狙うなら2万円くらい初期費用は掛かります。

例え費用が数万円掛かっても実質無料で出来る裏技も書いていますので、この記事を最後まで読まなければ、めちゃくちゃ損しますよ。

オタくん

僕の場合の初期費用は1年間更新の契約をしたので、初月は941円×12ヶ月で11,292円でした。(概算)

これも実質タダで出来るので、お財布は何も痛くありません!

記事の信頼性
  • ブログ歴:3年
  • 運用ブログ:3サイト
  • ブログ収益:30万円/月達成
  • 本業:マーケティング
初めまして
目次

ブログ運営は目的によって初期費用は異なる

ブログを始めたいって方の動機ってどんなものがあると思いますか。

色々なジャンルで個人ブログは星の数ほど検索すると出てきます。

ですが、その動機を考えてみるとブログ運営の目的は2つに分かれます。

ブログ運営の目的は「趣味」か「収益」のどちらか

ブログ運営の目的は、自分の日記や好きなことを書いている「趣味ブログ」と、広告から収入を得ることを目的とした「収益ブログ」の2つに分かれます。

それぞれの特徴は下記の通り。

趣味ブログ収益ブログ
無料ブログサービスを使うWordPressを使う
日記調のブログが多い広告収入を狙う記事が多い
経費は無料経費は多少掛かる

本記事ではこれから収益ブログを運営したいと思っている方に、どのくらい必要経費があるかを僕の実例とともにご紹介する記事です。

ブログ運営に掛かる費用はこれだけ

収益化を目的とした場合のブログ運営に掛かる最低限のランニングコストを結論から書くと

700円〜1,200円/月

くらいです。めっちゃ安くないですか?

自販機設置や無人販売店、コインランドリーなど副業をしようと思うと100万円単位で初期費用が掛かります。

ブログほど費用が掛からず、コスパ抜群な副業は無いと断言できます。

そんなブログ運営に関わる費用は大きく3つあります。

レンタルサーバー代:目安月額は700円~1,200円

ブログ運営で必ず必要になるのがレンタルサーバー台です。これが無いと、インターネット上に自分のブログを表示させることができません。

レンタルサーバーを契約するサイトはたくさんありますが、選ぶポイントは「安い・速い・安定してる」です。

上記ポイントで吟味した僕のおすすめはConoha wingです。

上で挙げた3つのポイントを全てクリアしており、本来別で払う必要のあるドメイン代まで無料で2つまで付いてくる。

ブログ運営でのレンタルサーバーの最適解はConoha wingなのは間違いないですね。

また、ブログで最高月収2,500万円に到達した「ヒトデブログさんのヒトデさん」も絶賛しているレンタルサーバーです。

Conoha Wingを絶賛している有名ブロガー
オタくん

僕も迷わずConoha Wingにしましたが、今のところ後悔することはひとつもないです。

ドメイン代:目安月額は無料~1,000円

サーバー代がインターネットに接続するために必要なものだとすれば、ドメイン代はインターネット上で住所登録に必要な経費です。

ドメインは「.com」や「.jp」など自分で選ぶモノですが高いものだと1,000円/年間くらいしたりします。

Conoha wingはこのドメイン代が無料でついてくるので、Conoha wingを選んだ方はここは無視で良いです。

ワードプレス:目安は買い切りで無料~20,000円

ワードプレスを使うこと自体は無料です。ブログを始めるには、

①レンタルサーバーに契約する
②ドメインを取得する
③ワードプレスを会員登録して、連携。

といった手順が必要なのですが、Conoha wingは簡単セットアップというサポートがあるので10分くらいで全て完結します。

Conoha wingがおすすめな(もういいですね笑

ワードプレスに関して費用がかかるのはワードプレステーマと呼ばれるシステムを導入する時にお金が掛かります。

テーマの種類にもよりますが1万円〜2万円くらいが相場です。一度買うと永年で使える買い切り型がほとんどです。

ワードプレステーマとは

難しいブログ制作の操作をボタンひとつでカスタマイズしたり、収益化しやすくなったりと簡単にブログ運営できるように予めセットアップされたシステムです。

僕は「SWELL」というテーマを使っています。

ちなみにConoha wing契約時に同時にテーマをダウンロードできますが、ブログをしたことない方は当面無料のテーマ「Cocoon」を選んで良けば良いと思います。

WordPressテーマ「SWELL」を選んだ理由は「めちゃくちゃオシャレになるから」と「記事を書くのが早くなるから」です。

SWELLを選んだ理由はこちらに書いてます。

テーマは後から変えれるのでcocoonで慣れてきてから変えても良いですが、記事が増えてから変更するのは修正が大変なので、なるべく早めに変えることをお勧めします。

Conoha Wingの登録方法はこちらの記事で画像付きで詳しく説明しています。

ブログ運営を始める最低初期費用は4,000円あればできる

ブログを立ち上げる時にに掛かる一般的な費用は下記の通り。

収益ブログの場合:計21,500円

この金額を見て高いと思いましたでしょうか。本記事を下まで読んで裏技を使えば余裕でこの金額くらいは捻出できますよ。

また、ワードプレステーマを無料のCocoonで立ち上げるとレンタルサーバー3ヶ月プランを選べば3,900円でブログは作れます。

初回は一括で3ヶ月分掛かるので、どうしても高くなりますが、月額で見ると1,300円/月程度です。

下記はブログで収益化を図るなら必見の記事です!

収益化を目的としたブログ運営にできる限り掛けたい費用

上で説明しました経費はブログ運営に必ず必要となる経費ですが、収益を目的とした場合はできれば掛けて欲しいモノもあります。

ブログ運営に掛けたいお金
  • 検索順位チェックツール(495円〜990円/月)
  • オリジナルアイコン(2,000円)
  • 自己啓発(3,000円)

それぞれ個別にどうして必要なのかを説明していきます。収益を上げるなら必読です。

検索順位チェックツール

自分が書いた記事が検索した時に上から何番目に表示されるかを調べてくれるツールです。

これが無いと、どの記事を直せばいいのかも何もわかりません。収益を狙うブログ運営においては必須なツールです。

収益ブログの場合、検索順位で1番目に表示されることを目指して書いていきます。その結果たくさんの読者が訪れ、広告収入に繋がるわけです。

自分の順位が分からずに、収益化なんて出来るわけがないですよ。僕には無理です。。

検索順位チェックツールでお勧めなものは「GRC」と「Nobilista」を推しておきます。

おすすめ検索順位チェックツール
  • GRC:最安値の495円/月。Macで使えない点は注意
  • Nobilista:クラウド型で最安値の990円/月。

僕は「Nobilista」を使っているのですが、GRCにしなかった理由は下記の記事で書いています。

ちなみに7日間の無料トライアルをやっているそうです。

ふきだし・プロフ用オリジナルアイコン

次にお金を掛けてほしいのは、吹き出しやTwitterなどで使えるオリジナルのアイコンです。

僕もこの記事で使っていますが、ファンを獲得しやすいんですよね。

Twitterでブログを発信していきたい人とかはマストだと思ってます。

ココナラで登録クーポン使えば1,000円オフになるので、実質1,000円くらいで作ってもらえますよ!

僕のアイコンを作ってくれた人はこの記事で紹介しています。

またクーポンはこちらから取れますのでよければどうぞ。

自己啓発(スクール・セミナー・note・書籍など)

ブログ運営を始める方で、継続が難しくて辞める方が本当に多いです。その理由が

収益化が出来ない。。。

ということがほとんどです。正しくブログで収益を得るために書籍やセミナーに適時お金を掛けるのは大事だと思います。

例えば下記の本は記事を書く時にどうやって考えて書くかを教えてくれた僕の大切な本です。

下記は有名ブロガーのノウハウが詰まった本です。

著:きぐち
¥1,426 (2024/05/29 17:41時点 | Amazon調べ)

このように、一から雑学で始めるのとインプットを入れて始めるのでは雲泥の差があります。お金を掛けたくない人はYouTubeやTwitterからでもたくさんインプットを貰えます。

自分から学ぶという事が重要かもしれませんね。

マジで独学でやると心折れるよ。(経験談)

ブログ立ち上げに掛かった実際の費用について公開

僕が実際に立ち上がるのにかかった費用を概算で書いてみます。(2個目のブログなので概算です)

Conoha Wing(レンタルサーバー)12ヶ月契約

11,291円

Conoha Wingがドメインとか無料でくれたので、初月に払うのはこれだけです。1年間分を一括払いしています。

1ヵ月での費用

初期費用はレンタルサーバー代を一括で払う必要があるので、少し高くなりがちですが1ヶ月のランニングコストで言うとそうでもありません。

1ヵ月のランニングコスト:1,931円

レンタルサーバーConoha wing:941円
検索順位チェッカーNobilista:990円

ブログで月2,000円の収益が取れれば十分にペイできる金額ですね!

1年間の費用(推定)

最初の1年間で使うであろうお金も見てみます。

1ヵ月のランニングコスト:45,771円

レンタルサーバーConoha wing:11,291円
検索順位チェッカーNobilista:11,180円

WordPressテーマ「SWELL」:17,600円
自己啓発書籍:5,000円

高いと思いますでしょうか。これも本記事の裏技を使えばタダにできますよ。

1年間チャレンジして失敗しても痛く無いようにやりたいですよね。

それでは早速、ブログ運営を始めるための初期費用を実質タダにする裏技を紹介していきます。

ブログ運営の初期費用をすべて無料でやる裏ワザ

ブログ運営で収益を得るためには、他の副業とかに比べて費用は少ないものの、多少は掛かります。

この費用をタダで出来るとしたら、知りたくないですか!?

なんか僕めっちゃ胡散臭い詐欺師みたいになってる・・・?そんなことないですよ笑

アフィリエイトサイトのセルフバックを利用する

ブログを最低費用で始めた場合、1万円くらいはやっぱり掛かってしまいます。

この1万円、、アフィリエイトサイトのセルフバックを使うと全部ペイすることができます。

とはいえ、高額なキャッシュバックが貰えるセルフバック案件は限られています。主に高額案件となっているのは下記のジャンルです。

具体的な金額を書くのは規約違反になっちゃうから、紹介できなくてごめんね。実際に登録して見に行ってください。

セルフバックの高額案件
  • クレジットカード新規作成
  • 資料請求
  • 銀行口座開設
  • 通信教育
  • ジム、美容、脱毛など

特に赤字のジャンルは元手も掛からずに、申し込みするだけでキャッシュバックになるので超おススメです。

クレジットカードなら2,000円~10,000円くらいのセルフバック案件があるので、2つくらいやると初期費用はペイできますよ!

FX口座開設のキャンペーンを利用する

併せてやってみたいのが、FX口座開設のキャンペーンです。

業者によって達成条件が厳しいところもあるので、難易度が低くてキャッシュバックが大きいところを紹介しておきます。

乗り換えキャンペーン実施中

新規口座開設キャンペーン実施中

ポンド円15万通貨の片側取引で5,000円キャッシュバック

  • 口座開設&1回取引だけで3,000円キャッシュバック
  • 上記以外のキャンペーンも併せると最大303,000円のキャッシュバック
  • 口座開設だけで即時に2,000円のプレゼントがもらえる

ヒロセ通商だけが15万通貨と少し難易度が高いですが、FXTXとDMMビットコインは非常に簡単にキャッシュバックが貰えます。

この3つをするだけで1万円貰えるので、それをブログ運営の資金に使う事ができます。

15万通貨取引する必要のあるヒロセ通商は一回の取引で掛かる手数料は最も低いドル円でやると

1万通貨あたり20円

なので、手数料300円くらいで5,000円のキャッシュバックが貰えます。

いくつか探してみたのですが、他のFX会社は100万通貨取引が必要とか条件が厳しく現実的ではないので省きました。

仮想通貨を取り扱っているDMM Bitcoinはビットコインなどが買えるので、せっかく口座開設するならば、勉強の為に一度は取引しても良いかもしれませんね。

為替は相場制なので買った金額よりも相場が下がると想定以上にマイナスになる可能性がある点は注意。
すぐに手放してリスクを最小減にすることで比較的リスクを最小限にすることができます。

口座開設するだけでもらえるキャッシュバックを利用する

たとえば「みんなの銀行」では、口座開設と3万円の入金で3,000円のキャッシュバックが貰えます。

FXではリスクがあるものの、「みんなの銀行」はリスク0でキャッシュバックが貰えるのでやらない手は無いです。

初回特典コード:mgDmtYpd

上記コードを入れ忘れると、キャッシュバックが貰えないらしいので、注意してくださいね。

オタくん

セルフバックを何個かやったり、口座開設キャンペーンを利用すると数万円のキャッシュバックが貰えるので、ブログ運営の初期費用はほとんどタダにすることができるよ!

無料ブログで始める(非推奨)

タダでブログを始めるなら、無料ブログサービスを使うことでランニングコストも全くかかりません。

ですが、収益を目的とするなら私はおすすめしていません。

幾つか理由はあるのですが致命的なのは下記の3つだと思っています。

突然サービス停止されるリスク
検索エンジンに評価されづらい

自分と関係ない広告が自動で入る

必死に書いてきたブログが無料ブログ側が倒産、サービス停止したら全て水の泡。このリスクだけは避けたい。

また、ワードプレスでブログを作るのと比べて検索エンジンからの評価もされにくいので検索上位に入りづらいのも収益化を目指す上ではデメリットでしかありません。

なので、収益化を目的としたブログ運営はワードプレス一択なんですよね。

Conoha wingは簡単にワードプレスでブログを始めるために必要なレンタルサーバーもドメインもワードプレス開設もすべて一つのサービスで完結します。

10分くらいで登録できちゃうので、もしブログを始めるのであればConoha wingがおススメです。

副業として始めるブログ運営ほどコスパが良いものは他には無い!

本業とは別の収入を得たいと副業を検討する方も最近では少なくありません。

よくある副業を考えてみると、ほとんどが時間を切り売りして収入を得ることが多いです。

時間を切り売りする副業の例
  • WEBライター(文字数によって報酬)
  • アルバイト(時給で報酬)
  • イラスト販売(成果物に対して報酬)
  • 動画編集(成果物に対して報酬)

もしどんな副業があるか知りたい人は下記の記事を参考にしてみてください。

ブログ運営は収益が出るまで時間が掛かるものの、仕組みが出来上がれば、ずっと広告で収益を得ることができます。それこそ寝ている間でも収入が入るんです。

中には、1,000万円/月以上の収入を得ている人もいます。

なのに、費用は年間で数万円。こんなにコスパの良い副業はなかなかありません。

キャンペーンを利用してさらに安くブログを始めよう!

ブログに関する経費は結局はレンタルサーバー代だけです。それ以外は収益化を加速させるために使っているだけに過ぎません。

レンタルサーバーはたまにキャンペーンをしており、僕がお勧めしているConoha wingも今なら最大55%オフキャンペーンをしています。

キャンペーンがない時に登録するのは勿体無いので、ブログを始めたい方は今のうちに登録しちゃいましょう!

Conoha wingの登録の仕方は画像付きで解説していますので、もしわからなければご参考にしてみてください!

すべて丸投げで外注するのもあり(ココナラがおすすめ)

ブログを開設するのがめんどくさい、デザインがおしゃれにできないって方はココナラで外注するのもありです。

ブログを開始する初歩的なことであれば、数千円で出来るので、今回ご紹介した裏技を使って得たお金を充てる感じでOK。

ざっと調べてみたら、めちゃくちゃサービス出品されてたよ!

代行で作ってもらえます。

今ならココナラの紹介クーポンで1,000円オフにしてもらえます。

招待コード:SDBQ1K

ブログに掛かる費用のまとめ
  • 必要最低経費はレンタルサーバー代だけ
  • レンタルサーバー代は600円台~1,500円台/月
  • 収益化を目指すなら、有料テーマ・検索エンジンチェックツール、自己啓発に費用が掛かる
  • それでも2,000円/月程度のランニングコスト
オタくん

セルフバックやFX口座開設を使って、1年間くらいの経費は実質タダでやっちゃいましょ!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

当ブログでは、ブログ初心者向けに様々なコンテンツを用意しております。

もし、興味が御座いましたら覗いてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次