【初心者必見】ブログが学べるUdemy動画教材のセール情報>>コチラ

副業で稼ぐのは難しい?初めての人でも稼ぐために気をつけたい6つのポイント

*当ブログではプロモーションが含まれています。
  • URLをコピーしました!

「副業を始めてみたいけど本当に稼げるのか不安」「実際に初めて見たけど、稼げなくて副業は難しい」と思っている方も少なくありません。

実際にスキルや知識も無く副業を始めても、しっかりと稼ぐのは難しいです。

本記事ではなぜ副業が難しいと言われているのかの原因や気をつけたい6つのポイントをご紹介します。

副業が難しい理由を知ることで、副業でガッツリ稼げるようになりますよ。

本記事でわかること
  • 副業の難しさ
  • 副業を成功させるコツ
  • オススメの副業とオススメしない副業
  • 副業の収入を上げる方法

月に数万円が本業以外に入ると、色々なことに使えますよ。

毎月旅行に行けるし、外食もいける。資産運用の元手にもできる。

でも副業は簡単なものではありません。副業の難しいポイントを知ることが副業を成功させるコツにつながるので、最後まで読んで、副業にチャレンジしてみよう。

目次

副業を成功させるには事前学習がおすすめ

副業を成功させるには、自分から正しい知識を事前学習することをお勧めします。

本業の場合、新入社員研修や中途社員向け説明会など様々な学習機会を会社が用意してくれます。

ですが、副業の場合教えてくれる人は誰もいません。

副業に取り組んで、全然稼げないって無駄な時間を過ごすのを避けませんか?

そのためには自分からどうすればお金を得ることができるのかという「仕組み」や「効率の良い自分に合った副業」の知識をインプットする事が大切です。

副業アカデミーでは22種類の副業から自分に合った最も稼ぐことのできる副業を教えてくれます。

講師は全員現役で副業をしているスペシャリスト。

講習申し込みはお金が掛かるのですが、なんとセミナーや個人面談は完全無料なんです。一度私も参加しましたが、かなり有益情報盛りだくさんでした。

これから副業を始める方の事前学習におすすめの「副業アカデミー」を是非チェックしてみてください。

副業アカデミーの無料セミナーは控えめに言って神ですよ。詳しくは

副業が難しいと言われる6つの理由

副業をとりあえず始めてみたが、全く稼げなくて諦めている人も少なくありません。

稼げない理由は職場環境や自身のスキルによって様々ですが、主な理由として6つ考えられます。

6つの理由をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

副業に当てる時間がない

副業に使える時間が少ないと、どうしても稼ぐことが難しくなります。

ほとんどの副業はそれなりに時間を掛ける必要があるためです。

本業が忙しい。通勤時間が長く帰ってくるのが遅くなる。

このような理由から副業で稼ぐことを断念する人も多いです。少ない時間でもコツコツ積み重ねて実績を作ることが大切です。

スキルや専門知識が必要

本業の場合は会社の看板で仕事がもらえることが多いですが、副業は会社の看板がありません。

単価の高い副業ほどスキルや専門知識が必要になるケースが多く、仕事が貰えない!稼げない!と思っている方は要求されるスキルと自身のスキルのギャップに理由があります。

単価が低い副業を選ぶことでスキルを要求されない働き方も出来ますが、その分稼ぐためには作業時間が膨大になります。

経験と実績をつけることで、次第に単価を上げていくことができます。

全て自分でする必要がある

副業を始める場合、仕事の受注・顧客とのやりとり・お金の受け渡し・営業活動・実作業、これら全てを自分一人でする必要があります。

会社に所属している場合は、自身の仕事だけをすればよく、分業であることがほとんどです。

副業は実作業以外に時間を使うことも多く、割に合わないと副業を辞めてしまう人も多いです。

ただでさえ副業に当てる時間が少ないのに、報酬に繋がらない活動もしないといけない。

このような理由から副業が難しいと感じてしまいます。

常に勉強が必要

副業を始めたとしても、簡単に稼げるものではありません。

どうやって稼ぐのか?どうやって仕事を貰うのか?など、副業で求められるスキルや知識は単価が高くなるほど必要となってきます。

本業においては、自己啓発支援などサポートが充実していることがあり学習機会があります。

副業は自身で継続的に学んでいかないと、稼ぐことは難しいです。

稼げないとモチベーションが保てない

副業で稼げない期間が長くなると、「なんでプライベートの時間を削ってやっているんだろう?」とモチベーションが下がることがあります。

また本業で収入があるので、「副業をしなくても生活できてしまう」という背景が、すぐに辞めてしまうことに繋がっていると考えられます。

体力を使い、疲れてしまう

副業をする場合、「本業が始まる前の朝活」「本業の業務終了後」の時間を使って副業をすることになります。

休日の時間をフルに使う人もいます。

身体への負担も大きく、最初はモチベーション高く続けていても、だんだんと疲れてしまい辞めてしまうことも。

自分の本業と副業と普段の生活の3つのバランスがうまく取れないと長続きしないので、習慣化できるように取り組んでいきたいですね。

副業が初めての人に「おすすめしない」副業

一言に副業と言っても、稼ぐために出来ることは非常に多くのやり方があります。

ここでは副業が初めての人には「お勧めしない」副業を取り上げてみたいと思います。

本業に支障が生じる副業

納期が短い副業や作業量が膨大な副業など、睡眠時間を削って取り組むと、本業でのパフォーマンスに支障が生じてしまいます。

このことが理由で副業を禁止にしている会社もあるくらいです。

自身が無理なく取り組むことのできる仕事量を受注するように心掛けましょう。

スキルアップに繋がらない副業

副業の中には「アンケート調査」などスキルアップに繋がらない単純作業をするモノがあります。

非常に簡単ではスキルもいらないのですが、将来的に稼ぐなら避けておきたい。

副業に限ったことではありませんが、スキルや経験を得ることで単価も上がっていきますし、作業時間も減っていきます。

「アリとキリギリス」というわけではありませんが、多少の苦労を掛けてでもスキルアップに繋がる副業に注力していきたいところです。

単価が低い副業

副業において単価の低い案件は避けていきたい。作業量が多いのに単価が低いものを受注してしまうと、アルバイトやパートなどの最低時給を下回る結果になることもあります。

副業で有名なクラウドソーシングなどは副業ジャンルによっては単価が低すぎる案件も多いので注意が必要です。

一つのクラウドソージングに登録するのではなく、複数のサイトに登録して比較する癖をつけていきましょう。

ただし、ココナラなどで実績をつけていくために敢えて安く請け負うことは戦略的にはありです。

口コミや実績を元に単価を上げていくことが可能だからです。

リスクが伴う副業

副業の中には元手が必要なもの。その元手を使ってお金を増やす副業があります。

具体的には「株式投資やFX、仮想通貨」の投資関係の副業です。

僕はこれらを副業としては見ていません。

資産運用は日々の相場変動で減ったり増えたりしますが、確実に増える保証がありません。

これから副業を始める方には、確実に増える仕事としての副業をお勧めします。

お金が減ってしまってストレスになるくらいなら、着実な副業をしていきましょう。

副業の中でも難しく、初心者の方にお勧めしない具体的な副業

副業といってもその種類は膨大にあり、いくらでもできることはあります。

副業を選ぶときのポイントは「ある程度の収入が得られること」「短期間でも収入が得られること」「本業にプラスの経験が得られること」がある副業をお勧めします。

一方で、上記でもお話ししました「収入が低い仕事」「収入を得るのに時間がかかる仕事」「リスクがある仕事」などは、これから始める副業初心者にはお勧めしません。

色々な副業は下記記事でもご紹介していますので、ご参考にしてみてください。

プログラミング

プログラミングはC言語やHTML、CSSなどパソコンの知識が全くわからない人からすれば、難易度が高い仕事です。

本業がIT関係をの人は、単価も高くチャレンジしたい副業ではありますが、全くの0知識であれば、辞めておいた方が無難です。

もしそこそこの知識がある人は、他の人と差別化する意味でも、より知識を蓄える事で高単価な仕事になっていきます。

パソコンのスキル次第な副業ですね。

もしプログラミングスキルを学んで、難易度は高いが高単価な副業にチャレンジするという方は無料体験でどんな仕事かを確認してからしてみましょう。

資産運用系(FX、株式投資、不動産)

FXや株式投資、不動産に関する副業は、どうしても元本割れをするリスクがあります。

副業でこれから収入を作りたいのに、投資した金額を回収できなくなったら意味がありません。

また収入に関しても安定しないので、副業を始めようと思っている方はまず着実な収入源を作る事をお勧めします。

ある程度まとまったお金が出来てから検討する副業ですね。

イラストレーター

絵が得意な人ならまだしも、これから絵を学んで副業をすると言う方には少し難しいのがイラスト関係の仕事。

イラストレーターのライバルの数は他の副業よりも群を抜いて高く、また単価も低い傾向があります。

他の人には無いオリジナリティ溢れるイラストを描く力。他の人を出し抜く戦略(営業)が求められるので、初心者の方には少し難しい。

もし、イラストレーターで勝負するんだ!と言う方は下記記事を参考にしてチャレンジしてみてください。

WEB制作

プログラミングに並んで難しいとされるWEB制作は、パソコンの知識だけじゃなくデザイン性も求められます。

PCスキルが無い人にとってはハードルが高すぎるので副業初心者の方にはお勧めできません。一方で副業としてのWEB制作の単価は最高峰であり、魅力的な副業としても人気があります。

もし本気で取り組みたいというのであれば、しっかりとPCスキル、デザインの勉強をする必要があります。

副業に特化したオンラインスクールでは、実戦に近い学習をすることができます。また質問も無制限に出来るので、副業中に困ったことも聞けるのはクリエーターズファクトリーだけ。

説明会は完全無料で参加できるので、これから始める方は、まずどういった内容で仕事ができるのかチェックしてみよう。

副業を成功させるための6つのポイント

副業を始めようと思っても教えてくれる人もいないし、何から始めれば良いかわかりませんよね。

闇雲に始めても、全く稼げないし辞めたという人も多いです。

本業と同じように、副業においてもある程度の計画性を考えることで副業で新たな収益源を作ることは可能です。

副業を成功させるための6つのポイントを用意しましたので、一つずつ確認していきましょう。

副業の目標ゴールを決める

いきなり大きい目標を作っても、中々成果の出ない時期は焦りと無力さのギャップに苦しみます。

まずは小さい目標を一つ一つクリアする事で次第に大きな収入になっていきます。

誰しも最初から大成功することは稀ですよね。まずは月に1万円を稼ぐんだ!そのために何をするべきか?という逆算から副業を始めてみよう。

目標を立てて行動すると言うことは本業と同じことですね。

副業にあてる時間を作る

副業を始めて、まず困るのが副業をする時間が全く取れないということ。

それもそのはず。本業をして仕事から帰ってきて副業をするのは中々の体力を使います。

いつもより早く起きる。土日のお休みの日は何時間か副業をしてみる。

このように少しでも良いので副業に使うことのできる時間の確保をしてみましょう。

数ヶ月も経ってくると、副業がある生活に慣れてきます。

本業の場合は就業時間がありますが、副業はそれがないので自分でコントロールすることが大切なんですね。

勉強する時間を作る

本業、副業以外にも作って欲しいのは「学ぶ時間」です。

副業を初めても周りは自分よりできるライバルだらけ。その中でしっかり収入を作ろうと思うと適当にやっていても中々稼げないのも事実。

少しでも良いので、YouTubeや本などから自己啓発をする時間を作っていきましょう。

どうせ学ぶならスクールもオススメです。短期間に品質の高いインプットを入れることができます。

最近はオンラインスクールが主流ですが、まずは副業なことを学ぶスクールから始めてみましょう。

セミナーや個人面談は無料なので、副業を始めるなら副業アカデミーは要チェック!

本業のスキルが使える副業をする

もしあなたが専門的なスキルを必要とする本業をしているのなら大チャンス!

未経験で始めたライバルに比べて、遥かに高いスタートダッシュを決めることができます。

また副業で得た経験はそのまま本業のスキルアップに繋がるので一石二鳥です。

副業で成功を収めたいのなら、本業に近い副業を検討するのはめちゃくちゃオススメです。

自分の好きな副業から始める

本記事で副業の難しい点は「モチベーションの維持」と書きました。どうしても収入に繋がらない期間が長くなるとモチベーションの低下は避けれません。

自分の好きなことを仕事をしていると、モチベーションは比較的高く保つことができます。

「好きこそ物の上手なれ」

好きな事をすると経験の蓄積も圧倒的に早いです。高単価な仕事ばかり選ぶのではなく、自分の好きな事を副業にしてみませんか。

詐欺に近い副業を見極める

副業を勧める業者の中には悪徳な会社に出会うこともあります。

詐欺とまで行かなくても、異常に低い報酬などを提示してくる場合もあります。

特に投資関係には要注意。

詐欺に近い副業を見極める方法は「比較する」事です。

単価が安いのか高いのか。仕事量は報酬に見合っているのか?などしっかりとリサーチする事で悪徳な業者を避けることができます。

その為にも、副業を請け負うサイトは複数登録するようにしましょう。

比較先を幾つか持つだけでも、詐欺に遭う確率がグッと下がりますよ。

副業で収入を上げるための4つの方法

副業で月数千円稼ぐだけでも嬉しいですが、できれば本業並みに収入があると生活がグッと楽になりますよね。

本業並みとまでいかなくても、月5万円の収入があると・・・

・毎月旅行に行ける
・毎月外食も余裕
・副業収入を元手に資産運用で増やせる
・生活水準がグッと上がる
・広い家に住める

数万円の収入UPって本業だけでは、かなりの年月と実績が必要になってきます。

それであれば副業を頑張ったほうが効率が良くないですか?

ちなみに副業をしている方の割合は5人に1人で5万円というデータがあります。以前は10人に1人だったことを考えると副業をやっている人はどんどん増えています。

そこで、副業の収入を上げるための4つのポイントをご紹介します。一つずつ丁寧にご説明しますので、ご参考になれば幸いです。

自分に合った副業を探す

副業で収入を上げるには、どの副業をするか?と言うことが最も大事です。

仕事のジャンルによって得られる報酬や難易度が大きく異なるためです。

あなたが副業に使える時間はどれくらいありますか?
あなたはどんなスキルを持っていますか?
あなたはどんな仕事が好きですか?

このような内容から、もっとも稼ぎやすい副業を選んでいきましょう。

もし自分でわからない場合は、プロに相談するのもオススメです。その道のプロが稼ぎやすさや難しさを教えてくれるので自分に合った副業を一緒に探してくれます。

本や電子書籍で学ぶ

成功している方が書いた本というのはノウハウが詰まったマニュアルのようなモノ。

自分に足りない経験は、成功している人からどんどん吸収していこう。

WEBライターなら文章の書き方、ブロガーならブログ運営の方法。

私は副業としてのブログはこの本で学びました

著:きぐち
¥1,426 (2024/05/29 17:41時点 | Amazon調べ)

様々な本がたくさん世の中にはあります。読んで損することなど殆どありません。

スキマ時間に少しでもインプットしていきましょう。

スキルアップのためにスクールに通う

本を読んだりYouTubeを見るなど独学よりも圧倒的な時短になるのはスクールです。

専門スクールはその道のプロが運営しており、質問ができるので、困った事・わからない事を即座に解決することができます。

スクールは費用が掛かるので、二の足を踏むかもしれませんが、これから本気で取り組む人ほど自己投資して欲しいです。

自己投資に掛けたお金を回収するという強い気持ちをモチベーションに変えて取り組むと、ものすごく早く副業の安定した収益化に繋がっていきます。

例えばPCスキルを学ぶのであればテックアカデミー

副業のためのSNSを作る

個人的に最もお勧めするモチベーション維持法は同じ副業をする人と繋がることです。

Twitterやインスタグラムなどの専用アカウントを作成して、フォロワーと一緒に副業を取り組んでみてください。

モチベーションが低下した時にやる気が出ることも多く、また色々なノウハウもSNSから得ることもできます。

もしかしたら、直接お仕事の依頼が来るようになるかもしれませんよ。

まとめ:副業は自分で積極的に始める意志が大切

如何だったでしょうか。

本記事では副業の難しさを知ることで、副業を成功できるコツを中心に執筆しました。

副業は様々ありますが、最も大切なことは

「自ら動くこと」

です。本業と異なり、誰から指示があるわけでもなく仕事が貰えるわけでもなく、営業から実務、経理全て自分でする必要があります。

副業のモチベーションを高めて継続できる仕組みを作っていきましょう。

これから始める副業初心者さんは、まずは自分にどんな副業が合うか無料で相談してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次